補聴器

お客様のご希望や生活環境・ご予算を経験豊富なスタッフじっくりしっかりうかがい、最も快適に

ご利用いただける最新補聴器をご紹介させていただきます。補聴器に関するご質問などもお気軽にご相談ください。

安心の「お貸出しサービス」でご購入前に1~2週間実際にご利用いただいてからご購入を決めて頂きます。

あなたと補聴器をつなぐ場所。ぜひ、お越しください。

 

補聴器の選び方

 

一般的には値段が高ければ聞こえが自然で良く聞こえるようになると思いがちですが、金額ではなく使う方の聞こえの悪さの種類と生活環境によって補聴器の必要な能力が決まります。それによって金額も決まります。

 

かなり聞こえの悪い方でも1番手頃なものが適していたり、普段はある程度聞こえている方に高性能な機種が必要だったりします。

 

 

 

最新の補聴器の能力をご紹介します。

 

〇使用者の向いている方向の人の声を聴くために、その方向以外の音を抑制し人の声を聴きやすくします。

 

〇全方向で人の声を察知したらその方向以外の雑音を抑え人の声を聴きやすくします。

 

〇風の強い時や自転車に乗っている時の「ピューピュー」という風切り音が、ストレスに成ったり聞き取りの妨げになることが有ります。その風切り音を抑制してくれます。

 

〇電話を一方の耳で受けると両方の補聴器から聞くことが出来ます。

 

〇「静かな環境」「騒音下での会話」「騒音下での快適性」「音楽を聴く」「反響のひどい環境」「非常に騒がしい中での会話」「車の中でのことば」このような色んな環境に合わせ補聴器が自動的に音質・音量をコントロールし最適な聞こえを実現してくれます。

 

〇音量調節をご自分で使用した状況を補聴器が記憶し、次回同じ音の環境が生じた時に自動的に調整を行います。

 

〇急に大変大きな音がした時に補聴器が察知しその音を抑制します。

 

〇片方の補聴器のコントロールで同時に両方の音量調整が出来ます。

 

〇聞き取りの悪い高音域の音を聞こえる音域に変更することにより言葉の鮮明度を上げます。

 


修理

補聴器の修理はどちらのメーカー品でも、店舗ですぐに修理することが出来ないことが多く、お見積もりが必要になります。

お見積り金額をご確認頂いた後修理を進行いたします。

(通常12週間で仕上がり)

お気軽にご相談下さい。

 


部品交換

耳栓 1個200円~
チューブ 1本200円~
乾燥ケース 800

乾燥剤 150

耳栓カバー交換 200
紛失防止用クリップ1,500
補聴器用空気電池 6個1パック 500
その他商品を拝見しすぐに金額をお伝えいたします。